iPhoneを知り尽くす

アップル社が開発したスマートフォンをiPhoneといいます。2007年の1月に初代のiPhoneが登場し、2017年の9月にはiPhone8/iPhone8Plus/iPhoneXが発売されました。日本国内にもiPhoneユーザーは数多く存在するため、iPhoneの新機種の発売が決まると何かと話題になることも多いです。新機種が発売されるとアップルストアや各キャリアなどで長蛇の列ができる光景がニュースで流れることもあり、アンドロイドユーザーの中にもiPhoneが気になっているという人も多いのではないでしょうか。

これからiPhoneの利用を検討している人が疑問に思うのがiPhoneとAndroidの違いです。同じスマートフォンなのに、一体何が違うの?と疑問に思う人も多いでしょう。またこれからスマートフォンを利用しようと考えている人にとってもiPhoneとAndroidのどちらを選ぶべきなのかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。iPhoneとAndroidはどちらもスマートフォンです。大きな違いはiPhoneはアップルというメーカーが販売をしているスマートフォンであり、AndroidはGoogleが開発したAndroidという基本ソフトを搭載しているスマートフォンであるということです。どちらがいいというのは使い方や持つ人によって違ってくるので一概には言えないのですが、例えばスマホを使って音楽を聞きたい、セキュリティに強いスマホが欲しい、音声指示や操作を利用したいという場合はiPhoneがおすすめですし、スマホでテレビが見たい、SDカードにデータを保存したい、戻るボタンが欲しいという場合はAndroidをおすすめします。

このように、iPhoneとAndroidでは、それぞれにできることとできないことがあり、状況に応じて選ぶことが大切ですが、当サイトでは、iPhoneが気になっているという人へiPhoneの機能について紹介します。スマホ一台でこんなことが!?と思うような機能が搭載されているので是非参考にしてみてください。


● iPhoneに関する外部リンク ●
iPhoneを製造しているメーカーはアップルのみなので、修理に出す場合はアップルストアでしか出来ないと思っている人もいるでしょう。そのようなことはなく、全国には非正規の修理店も多くあります。こちらのiPhone修理店もその一つです → iPhone修理店

コンテンツ

便利な機能が豊富

最新機能とは